GWに観たDVD マッチポイント

マッチポイント

マッチポイント 初回限定版 (特別ブックレット付)
角川エンタテインメント (2007/02/02)
売り上げランキング: 837

目的は、もちろんスカーレット・ヨハンソンを見るためです。

「ロスト・イン・トランスレーション」以来、彼女の大ファンですからね。
彼女が主役級で出演している作品は全部観てます。
しかも、本作品は男を惑わせる、エロティックな役どころですからね、これは見逃すわけにはいきますまい。

GEROPPA的には、彼女を観られるだけでもOKなんですが、なかなか作品としての完成度も高い!

上昇志向の強い主人公が破滅へと向かっていく心理描写が絶妙ですし、単純な悲劇として終わらさず、作中のシーンや台詞が、いくつもの複線が張られたラストへ意外な展開もよい。
さすがウディ・アレンですね、脚本が素晴らしい。

先日の、「硫黄島からの手紙」は期待しすぎたために、ちょっとがっかりしたところもありましたが、この作品は逆で、いい意味で期待を裏切ってくれて、とても良かったです。

オススメです。