???被災者姉妹の最後のメール

昨日ぐらいから出回ってるこの話みなさんどう思います。

気仙沼で発見された携帯に残された最後のメールが泣ける



Facebookで「瀧本光静」という方が新聞に寄稿したということで紹介している記事で、このメールを書いた姉妹のお父さんから見せてもらったということらしいです。
https://www.facebook.com/profile.php?id=100002372316576

今このブログ書いてる時点で「いいね!」が1万超えてます、すごい反響ですね。コメント欄も感動の嵐です。

しかしこのメール、最後が書けなくて切れてるあたりとか、「うーん、打てなくなったんだったら、そもそも送信できんのじゃないだろうか」って感じで、どうもひっかかるのでちょっと調べてみました。



まず「瀧本光静」氏の名前でググったらQ&Aサイトに回答者:pqpqx10さんという方が瀧本氏を占い師として絶賛する解答がいっぱい。

で、このpapqx10さんですが、OKwebに2009年にひとつ質問をしてて、タイトルは「本の売り込み」
http://okwave.jp/qa/q5496885.html
内容は2年前(2007年/平成19年)に自費出版したがもう一冊出版したいがどう営業したらいいかいう内容。

そこで、瀧本光静氏のホームページ見てみると
http://www.takimotokousei.com/profile.html
ありました。

「平成19年自費出版「たった7秒のわすれもの」御礼完売(増刷未定)」

まぁ、これをもってメールの内容の真偽がどうかってのはわかりませんが、
みなさん、どう思います?