マカーへの道 Apple Macbook Air '13 導入編

メインのPCをMac Book Airにしました。




スペックはコレ
 Apple Macbook Air  '13
 1.8GHz Core i7
 4GB/SDRAM 256GB/SSD





ThinkPadはx20登場依頼、x31,x41,x61s,x200sとずう〜っと愛用してましたが、とうとうこの日がやってきました。

ThinkPad達よさようなら。長いことおせわになりましたm(_ _)m。
X41&X200s&X61s_2

Macへの移行の理由としては
  • Chromeさえ使えればローカルアプリあんまり使わなくてよくなったし。
  • 愛用してきたThinkPadシリーズの新機種X1が期待はずれ(画面解像度がx200s以下だし重いし、CPUがCorei5までとか)
  • Keynoteのプレゼンデータをもらって映像化する際にMacがないととっても不便。
  • WindowsならUSTREAMの放送用にDELLのM4600を別に購入したし。
  • MacOS LionのトラックパッドのUIやら操作性がなかなかいいので、マウス無しの操作にトラックポイントにこだわらなくてもよさそう。
  • iPadとの連携とかiCloudでやっとiTunesがリソースの無駄遣いしなくなる。
  • MBAなんだかんだいってもコスパがいい。

といったとこでしょうか。
まあ、しかし6月に会社を退職して独立したっていうのが大きいです。社内にMacもWindowsもたくさんあったあの頃ならそれこそサブノート1台でもよかったけど、独立すると一台でWindowsもMacも使えないとけっこう困るんですね。結局WindowsとMacOS両方使うにはこの選択が一番妥当な選択っていうことですね。 

とりあえず導入したアプリケーションをメモ。
  • Google Chrome
  • FireFox
  • Evernote
  • VirtualBox
    • Ubuntu11.04
    • Windows7 Home Edition
  • Stuffit Expander (定番の圧縮/解凍ソフト)
  • Libre Office3(MS-Officeの代用)
  • DropBox
  • Google日本語入力
  • Sophos Anti-Virus
  • MikuInstaller(MacOS用Wine)
    • ID-Manager(これはばっかりは代用品がないのよね)
  • USTREAM Producer(USTREAM配信用)
  • OnyX(高速化)
  • dolipo(ネットワーク高速化)
    • プロクシとかGoogle Public DNSとか 結構バカっ早くなる
  • デスクトップはコレ

一日目はとりあえずこんなところです。
ぼちぼち環境整備していくので備忘録がわりに都度レポートしてきます。