観月祭でいも炊き@森松河川敷

松山では秋の恒例行事といえば「いも炊き」です。

実は私、この「いも炊き」に参加するのは、松山に住んで12年、初めての経験なのです。

当日は森松の観月祭も重なり、けっこうな人出です。出店がたくさん出て、やぐらを囲んで踊りを踊ったり、ステージでは様々な演し物があり、花火もあがるという、予想を上まわるにぎやかなお祭りのようですね。

森松観月祭


行事ではなく、料理としての「いも炊き」のほうは、出汁が薄くてとても甘いという、もうちょっとな感じでしたが、河原にビニールシートを敷いて、みんなで鍋を囲んで酒を飲むっていうのはいいもんですね。