使い捨てられる覚悟

これは政治家だけに限ったことじゃない。

自民党の郵政民営化反対派の復党問題で、小泉チルドレン達、「『復党反対!』などと必死になってますが、「ダメだなぁコイツら」なんて思ってました。そんな中、彼らを擁立した、当の本人がはっきり言いきってますね。

さくらの永田町通信 ~敵あまたなりとも~

ただ、政治家っていうのは、常に使い捨てされるということを覚悟しなければいけない。使い捨てにされるっていうことを嫌がっちゃいけない。総理大臣だって 使い捨てにされる。国会議員だって、一回一回選挙ごとに使い捨てにされるということを覚悟しなきゃいけない。当たり前なんです。

そのとおりなんですが、「あんたが言っちゃっていいのかよ」ですね。さすがです。


自分を取りまく環境がどうであれ、ひとつ、ひとつ、自分の力で結果を出していく。

ただ、それだけのことなのです。